筋肉のバランス

Image412友人がちょっと前に、それまで存在を知らなかった
はとこ兄弟と出会い一緒に鍋をしたそうです。
その弟さんがライブをするということで
原宿のTRIBECAへ行ってきました。

オリジナルでR&Bをやるバンドらしいのですが、
演奏もしっかりしていてなかなか良かったです。
ボーカルのアフロくんが途中で暑くなって上着を脱いだのですが、
筋肉のバランスが悪いからという理由で、黒シャツを脱ぐのは拒否。
シャイなボーカル君です。

ちなみにバンド名はSHYDOGG
今日で改名したそうなのですが、ちょうど名前が聞き取れず。
今後は違う名前で活動していくと思われます。
頑張ってくれいgoodgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)

KANさんライブ@ZEPP TOKYO

Pic_jacketいつぶりでしょうか、中高のお友達に誘われて
またまたKANさんのライブ に行ってきました。

前回は弾き語りライブで、ほとんどの時間、
KANさんはこっちを向いて喋ってました。
今回はどうかしらんと期待していたら
前回とはまったく違うバンドスタイルで、これもまた新鮮。

BAND LIVE TOUR 2008 【NO IDEA】は、KANさんいわく
大のオトナが繰り広げるポライト&ジェントル&アウトオブセンスな
ステージ。ベンフォールズに影響されたのかしら?と思わせるような
激しいパフォーマンス(足で鍵盤を叩いたりピアノに乗っちゃったり)も
飛び出して、あっという間の2時間でしたnote

今回、中高の友達と久々に会ったのですが
「marimoちゃん、声がハスキーになったね」と言われました。
私って声、低かったんだー。知らなんだよflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wouter Hamel @ビルボードライブ東京

080205_212547_2 初ビルボードライブ東京☆
行った人がみんな声をそろえて、ステージが近くて最高♪
と言っていたのですが、それは本当でした!

私たちは2階右のDUOシートを予約して行ったのですが
ステージを真上横から見下ろす感じ。近い!!
バックは全面ガラス張りで六本木の夜景が広がります。

連れを待つ間、スタート前のざわざわ感を
1人シャンパンで堪能☆

軽やかにステージに現れた爽やかウーターは、続けざまに3曲ほど披露。
その後、プロデューサーのベニー・シングスが登場したのですが
彼のパフォーマンスが素晴らしく、一気に会場が盛り上がりました。
(興味のある人はぜひ彼のサイトでLet Me InのPVを見てみて!
いかにカリスマ的かが分かります、ニヤリ★)

私たちの近くに座っていた男の子が、序盤から1人でずっと
踊りまくっていたのですが、彼に気づいたウーターが2階まで
駆け上ってきてくれて感動!がっちり握手しました。

Image369 終了後、バンドメンバーとベニーも含めて
全員がずらーっと並んでサイン会。
普段は人見知りな私ですが、この夜は相当
テンションが上がっていたと思われます。
しっかり全員と喋ってきました。楽しかった☆☆

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

現実逃避 with Wouter


愛に満ち溢れてます、ウーター!
深夜、乾燥したオフィスでちょっぴり心が潤います☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

| | | |